top of page

HOTOPIA NEWS

糸一本一本が発熱する異次元の布製ヒーター「HOTOPIA」。

繊維自体が発熱するこれまでにない布製ヒーティングシステム。導電繊維を独自の技術で編み込む特許技術ともう一つの特許である伸縮電線で、通常の布と同じ柔軟性・軽量性を持ちながら、素早く均一な温かさを実現する布製ヒーターです。

繊維自体が発熱するから均一で省電力。
素早く最大250℃までの発熱が可能。

(地独)東京都立産業技術センターの技術支援を受け、製品化を実現。

多様な金属による導電繊維

導電繊維を編み込む特許技術

もう一つの特許技術である伸縮電線

「特許番号:第6018600」世界33ヶ国(日本、中国、韓国、台湾、USA、EU諸国)で特許登録済。

伸縮性・耐久性

ニット構造で
約2倍の伸縮性

約2倍の伸縮性と、布の特性により、激しい動き・負荷に耐えることができます。

速暖性・均熱性

素早く均一な温かさを実現

糸一本から温まるので、素早くそして均一に布全体を温めることができます。
均熱性が高いため、電気毛布のように電熱線の周囲だけが低温やけどする恐れもありません。

カット・ミシン縫製

通常の布と同じようにカット・ミシンでの縫製が可能です。

衛生的管理

通常の布と変わりませんので、汚れた場合にはそのまま洗濯が可能です。

アイロン対応

約2倍の伸縮性と、布の特性により、激しい動き・負荷に耐えることができます。